婦人

敷礼ゼロを基準にしよう|賢い選択で快適な暮らしを

通学通勤に適した場所

間取り

八王子で賃貸物件を探す際には、学生向けなのか社会人向けなのか、駅が多いためどの駅が利便性が高いのかということに注意を向けましょう。地域のメリットとしては交通の便が良いこと、都心と比べて格安で借りられること、八王子のみで生活全般ができることなどが挙げられます。

もっと読む

仲介手数料を知ろう

メンズ

不動産の売買時には大きなお金が動きます。売りたいと思う場合には不動産会社と媒介契約を交わします。中には、仲介手数料無料ということをうたっている会社もありますが、会社はどこかで利益を得なければなりません。仲介手数料無料という言葉に惑わされることなく、契約の条件をしかりと見極めることが肝要です。

もっと読む

耐震性の高い家のメリット

マンション

日本は地震大国とも言われるほどですから、地震に強い家を建てることについて、関心を持っている方は多いと思います。費用は掛かりますが、耐震性の高い家は保険やローンで優遇されます。また、省エネなども取り入れると更に有利な条件で建設可能です。

もっと読む

安く賃貸物件に住むには

女性

敷礼なしやフリーレントを

賃貸物件に入居する際には、初期費用が必要になります。この初期費用というのは、敷金と礼金、そして前家賃と日割り家賃をさします。敷金は大家さんに預けておき、退去時には戻ってくるお金ですが、礼金は戻って来ません。いずれも家賃2か月分ほどが目安です。また前家賃というのは、契約時に払っておく翌月の家賃、日割り家賃とは、契約した当月の家賃を日割りで支払うものです。しかし当座のお金がないけど、とりあえず賃貸物件に住みたいということもあるものです。そのような場合は、敷礼ゼロの物件やフリーレント物件がお勧めです。敷礼ゼロというのは、その通り敷金や礼金が必要とされない物件です。またフリーレントの場合は、最初の1か月間は無料で住むことができるので、前家賃や日割り家賃が発生しません。

こういう点には気をつけて

しかし、敷礼ゼロやフリーレントの物件に入居する場合は、気をつけておきたいこともあります。まず敷礼ゼロの物件の場合、本来敷金で賄われるべき退去時の原状回復費用を、自腹で支払わなければならないことがあります。また基本的に敷礼ゼロの物件は少なく、もしあっても交通アクセスがよくないということもあります。またフリーレントの物件も、無料で住むことができる代わりに、ルームクリーニング代がかかったり、またこちらも物件そのものが少ないということがあります。敷礼ゼロ物件もかなり件数としては少ないのですが、フリーレントはそれよりも少なめです。またフリーレント物件の場合、入居してから1年以内に解約した場合は違約金が発生します。この違約金は1か月分の家賃が相場ですので、その点に注意しましょう。